オーガニック100%「高純度の純正フルボ酸」をお届けするフルボ酸専門サイトです。 フルボ酸は身体の重金属のバランスを整えてくれる性質があり健康に導いてくれます。
fulvic acidフルボ酸とは何百年という腐食連鎖の中からできた地球の恵みです。
発送のお知らせ

フルボ酸とは?効果効能は?使い方や注意点【ふるぼちゃん】

フルボ酸の効果効能は?使い方や注意点

最近フルボ酸という言葉を聞く方も多くなってきたかと思いますが、数十年前「フルボ酸」は殆んど知られてませんでした。

「フルボ酸って新しい成分?」と思う方もいると思いますが、フルボ酸は昔からある成分で、実は私達の身体の中にも0.02%あるとされとても重要な成分なのです。

フルボ酸とは?

フルボ酸は主に森林などの土壌中に広くあります。植物や動物が命を終え土に帰る過程で、微生物の働きにより分解・発酵をなんども繰り返し最終的に出来た最終生成物(腐植酸)の中にフルボ酸があります。

の腐植酸の中に貴重なフルボ酸があるのですがフルボ酸だけを抽出するのがとても困難と言われてます。

フルボ酸は堆積した土壌中の腐植物質中のフミン酸(腐植酸)に微量含まれ、通常は0.02%あると言われています。奇しくも私達の身体の中にある量と同じなのです。

自然界では微量にしか生産されない貴重な資源で、腐植酸からフルボ酸だけを完全に切り離すのは難しいとされています。
?
また、腐植酸は森林など茂みが多い土壌にありますが、ハゲ山など茂みが少ない土壌では腐植酸が生成されにくいと言われています。

さらにフルボ酸は腐植土にあるのですが、生成されてから500年後には消えて無くなります。

フルボ酸の発見
1820年代にドイツの学者がフミン酸(腐植土中の)を発見しました。

植物が土壌からフルボ酸を吸い取り、その植物を小動物が食べ・・命の派生をします。また、雨が降り森林にあるフルボ酸は川に流れ、フルボ酸は鉄とくっつきフルボ酸鉄になり海に流れます。そこにはプランクトンが豊富で牡蠣の養殖には欠かせないと言われております。

食物連鎖には、
「植物を昆虫が食べ、昆虫を小動物が食べ・・・」という生食連鎖と、
「動物の死骸や排泄物、枯れ葉などを土壌の生物やバクテリアが分解し・・・」
という腐植連鎖の2パターンがあります。

フルボ酸の効果と働き

フルボ酸は、こうした何百年という腐植連鎖によって生まれた最終有機物です。
腐植土壌に存在し、動植物を大きく育てる成長ホルモンのような働きをしてくれます。

人間だけでなく命をもつもの全てが、色々なものの中でバランスを取りながら生きています。
このバランスを正常に保つことが「健康」です。

現代医学ではミネラルのアンバランスが全ての病気の源と言われています。


地球上のミネラルは人間にもあり、ミネラルバランスが崩れた時に免疫が下がり、
植物には害虫がつきやすく人間は病気を起こすといわれています。

地球にある重金属は人間にも同じ重金属が含まれます。
地球を健康に導く事は人間も健康に導きます。


このフルボ酸は自然界の救世主といわれ人工的に栽培することができれば製薬会社がいらなくなる時代が来るとも言われ農業、医薬として注目されています。

詳しくは→フルボ酸の効果について

ミヤモンテフルボ酸

ミヤモンテフルボ酸はオーガニック100%で吟味された植物を栽培して動物、魚の死骸などの腐植物質は含まれません。フルボ酸をフミン酸からの分離に成功し腐植物質は100%完全フルボ酸です。

フルボ酸ならどれも同じと思うでしょうが、実は抽出場所や抽出方法でフルボ酸そのものが全く違うのです。

一般的には土壌や泥炭・海底地層などから抽出するのですがミヤモンテフルボ酸は植物から抽出しています。

植物から人工的に若いフルボ酸を抽出しているのですが、この”若い”がキーポイントです。

詳しくは→ミヤモンテフルボ酸について

フルボ酸シャンプー

いわゆるフルボ酸が配合されているシャンプーのことです。

フルボ酸の特性を生かし頭皮環境のバランスを整え髪の毛を元気にします。抜け毛や薄毛でお困りの方は是非お試しください。

数十年間からレアナゲンシリーズとレナチュレーションシリーズを販売してます。

配合されている成分バランスやフルボ酸の質によって効果は変わってきます。

詳しくは→フルボ酸シャンプーについて

フルボ酸の副作用

フルボ酸はお薬ではないので基本副作用はございません。

風邪薬などは1回の量が決まっていてそれ以上飲むと効きすぎて危険ですが、フルボ酸の場合必要以上に飲んでも効きすぎるということはなくお小水として排出されます。ただもったいないので適正な量を飲まれてください。

ただし、お薬を併用している方は30分以上間をあけて飲用してください。また今までお薬を多用されている方は少量から始めてください。まれに好転反応なる表情が出られる方もいらっしゃいますので心配な方は少量から始めてください。

詳しくは→フルボ酸の副作用について

フルボ酸の使い方

ありとあらゆる使い方ができます。

基本的には食品ですのでコーヒーやジュースなどに適量を入れてお飲みください。

その他料理に入れてもいいですし、野菜などを洗う際にご利用もできます。

お肌や頭皮、それにお風呂に入れてもいいです。ワンちゃんやペットや切り花にもとてもお勧めです。農業にも使われています。

詳しくは→フルボ酸の使い方について

フルボ酸の口コミレビュー


フルボ酸を使用してみてどうだったのか?

まだ試されてない人にとってはとても気になりますよね。

実際、体感としてはですが、人によって異なります。ある人はスッキリしたとか、ある人は体調が良くなったとか・・。


ただフルボ酸を使用していただいた方からはたくさんの嬉しいお声を頂いております。

中には薬事に抵触するものもありますので全部を紹介することはできませんが・・

詳しくは→フルボ酸の口コミはこちら

ミヤヤマ博士

ミヤモンテフルボ酸開発者

詳しくは→プロフィールはこちらから

最後に(フルボ酸の減少と地球環境)

昔の地球はフルボ酸を多く含む環境にあったそうです。そして動植物は大きく健康に育ちました。

またその頃の地球は青く輝いて白いオブラートのようなオゾン層に強い太陽の光から守られていたそうです。還元環境のバランスが保たれ、すべての生物が再生される事を意味しています。

しかし現代社会では推進してきた科学の発展により(フルボ酸の自然浄化の許容範囲以上)地球は汚れてしまい、科学では解決できない問題が近年になり解かってきました。(植物を植えても化石燃料系の排出するCO2は吸収できない)

新しい科学の問題は科学の新技術で解決すると考えられて来ましたが
1. 化学燃料事の残留の鉛
2. 肥料(窒素、リン酸、カリ)バランスが取れない。
遺伝子組み換えの必要性は害虫、生産性ですが、フルボ酸は自然の脅威を教えてくれます。


体内でも地球でも同じことが起きています。
現在の私達の体内には0.02%のフルボ酸しか存在しません。
地球上にフルボ酸が減少しているからです。


人間は体のミネラルのバランス、マクロファージなどもフルボ酸の活動に支えられています。
※マクロファージ:白血球の1つ。免疫システムの一部をになうアメーバ状の細胞で、生体内に侵入した細菌

微量のフルボ酸しか持たない土壌は痩せ、栄養素(ミネラル)を持たない植物が育ち、それを食べる動物に影響し、痩せた土に帰り、川となり海へと影響は地球の自然サイクル(植物連鎖)へ多大な影響を与えています。

自然界からフルボ酸を抽出する事は自然破壊につながります。
ミヤモンテフルボ酸は培養の力で増やすことに成功しました。

土壌や泥炭から抽出するような生態系を崩したりCO2を増やすような不純物が含まれません。

2・フルボ酸の効果効能
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
4・フルボ酸シャンプー
5・フルボ酸の副作用
6・ミヤヤマ博士プロフィール
7・フルボ酸のご使用方法

フルボ酸の効果【ふるぼちゃん】効果的な活用法・口コミもあり

フルボ酸の効果は?

フルボ酸はミネラルの運び屋です。

必要な所にミネラルを運び不必要な所から排除してくれます。

ただフルボ酸はお薬ではないので病気を直接治すものでは無いということをご理解ください。
使用することでミネラルバランスを整え、結果として体調が良くなり様々な良い結果が出てるということなのです。

現代医学ではミネラルバランスが病気の源ともいわれてます。ミネラルバランスが崩れた時に免疫が下がり病気を起こしやすいと言われてます。

フルボ酸を使用してたくさんの嬉しいお声を頂いています。

フルボ酸効果の口コミ一例です。

「お通じがよくなった」
「朝、スッキリと目覚めるようになった」
「疲れが残らなくなった」
「抜け毛が減った」
「ご飯を炊くときに加えると、お米がふんわりとする」
「生花の日持ちがよくなった」
「肌のトラブルが改善された」
「体調がよくなった」
「〇〇が治った」などなど

他にもたくさんあるのですが薬事に触れるのもありここではあまり紹介できないのが残念です。

ただ中にはフルボ酸効果なし?効いているのかわからない?
まれですが試された方で正直そういう方もいらっしゃいます。


これからフルボ酸を試してみようかな?と思っている方にとっては気になるところですよね。ではこの方達は、実際本当に効き目がなかったのか?

そこで実際効いているのか解らない?
という方に伺うと下記のことがわかりました。



1適量を飲用していない
2飲み忘れて飲んだり飲まなかったり
3ミヤモンテフルボ酸じゃない
4そもそも体感がわかりづらい方

だいたいこんな感じでしょうか。



1適量を飲用していない
簡単に言うと量が少ない方ですね。
飲まれる方の体調によって適量が変わってくるので難しいですが、ミヤモンテフルボ酸の場合通常1日5mlを推奨しております。
ただ体調が思わしくない方や身体に重金属が溜まっている方はしばらく多めに飲まれたほうがよいみたいです。


2飲み忘れて飲んだり飲まなかったり
これはもったいないですね。せっかく高いお金を出して飲んでいるのに半減します。


3ミヤモンテフルボ酸じゃない
フルボ酸ならなんでもいいわけではないんです。

ミヤモンテフルボ酸は、植物性の若い活発なフルボ酸100%であなたの健康を促進します。

4そもそも体感がわかりづらい
個人差がありまして、なんかしら作用はしていると思いますが体感的にわかりづらい方ですね。
決して鈍感ということではなくどちらかと言うと健康体の方に多いです。

実は私もこの分野に該当します^^;

上記の原因で体感としてわかりづらい方がいます。
フルボ酸は効果がない、効かないのではなくきちんとした使い方をすれば
必ず健康のお役に立てるはずです。
まだ試されてない方は是非1度試されて頂きたいです!

フルボ酸口コミはこちらから

フルボ酸の効果的な使用方法

・飲用
初めて飲まれる方は身体の中に不要なミネラル(重金属)が溜まってる可能性が高いので最初の1.2週間は、通常の2~3倍位の量を飲まれることをオススメします。

・お肌
お顔に使用する場合、例えば化粧水に混ぜて使用する場合は、手のひらに化粧水を落とし、その中にフルボ酸を1滴垂らしてご使用下さい。決して作り置きはしないように、黒カビの原因になります。
基本的に少量から初めて様子を見ながら使用して下さい。(10倍以上希釈してご使用下さい)

・身体
気になる個所に刷り込んでみてください。希釈してお使いください。

・頭皮
シャンプー後、髪の毛を乾かしてから頭皮に吹きかけマッサージすると良いです。1日2回がオススメです。希釈してご使用下さい。

・髪の毛
朝出勤前、夜洗髪後、髪の毛に直接吹きかけブラッシングしてください。

・料理
フルボ酸を数滴たらしたボールに野菜を入れて洗う(農薬キレート)。その他色々な料理に入れてご賞味ください。

・ペット
霧吹きにフルボ酸を入れて毛に吹きかけて頂くとニオイ防止や毛並みが良くなったりします。飲用ももちろん大丈夫です。量はペットの大きさで加減して下さい。


・ガーデニング
切り花に使用する時は、切り口にフルボ酸を数滴たらすと長持ちしたりします。大きくなる場合があるのでやり過ぎには注意して下さい。

・作物
水1000とフルボ酸1の割合で、1000倍以上希釈した水で使用して下さい。種をフルボ酸に浸してから撒くとよく育ちます。

・お風呂
湯船に数十滴落としお入りください。お肌がすべすべ致します。

フルボ酸の主な働き

・ミネラルの適材適所の移動
・強い抗酸化力によるアンチエイジング
・有害物質や毒素を排出するデトックス作用
・ミネラルの吸収率アップによる代謝・自然治癒力アップ
・ミネラルバランスによる美肌づくり
・赤ちゃん、お子様の発育手助けに!


酸放射線汚染土壌除染実験レポート

フルボ酸は放射能を除去できるのか?

ミヤモンテグループの有志が福島に行って調査してきました!

NO1 ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除去実験レポート

NO2 ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除去実験レポート

NO3 ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除去実験レポート

NO4 ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除去実験レポート

NO5 ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除去実験レポート

1・フルボ酸とは?
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
4・フルボ酸シャンプー
5・フルボ酸の副作用
6・ミヤヤマ博士プロフィール
7・フルボ酸のご使用方法

ミヤモンテフルボ酸はこだわりの唯一無二のフルボ酸です【ふるぼちゃん】

ミヤモンテフルボ酸

他のフルボ酸とミヤモンテのフルボ酸ではどう違うの?

ここが一番知りたいのではないでしょうか?

若いフルボ酸はどんどんミネラルを吸着しますが、年を取るとだんだん吸着力も弱まっていきフルボ酸が活動を終える500年ころには無くなってしまうのです。

フルボ酸はなくなりますがミネラルは残ります。しかしもっと時間が経過するとミネラルも単体になり消滅するミネラルもあります。

出来立ての若いフルボ酸はどんどんイオン化して活発になります。若くても若い分活発なのでどんどんくっつけて行きます。

ミヤモンテフルボ酸はこの生まれる瞬間を目指しています。

あとで必要なミネラルをどんどん付けれるように!

フルボ酸は一般的に腐植土から抽出するのですが、ミヤモンテフルボ酸は植物から腐食連鎖を早めて培養して抽出しています。

ミヤモンテ社は2003年、フルボ酸を独自のバイオテクノロジーで腐食連鎖を速度化して
人工的に量産抽出を可能にし、汚染された土壌環境を自然の力で利用し改善できる原料の生産に成功しました。

フルボ酸は腐植物質に通常は微量に含まれ、地球上でミネラルを吸着し運びます。そして必要な栄養分を吸収し、不必要な成分を排出し地球の命(浄化、循環、再生)に欠かせない物質です。


しかし、近代社会の成長に伴いフルボ酸は地球上から減少していると言われています。


ミヤモンテフルボ酸は環境に配慮した独自の植物(果実)発酵培養フルボ酸です。

ミヤモンテフルボ酸は、柑橘系植物をイースト、酵素、乳酸菌などを利用して
発酵させた腐植物質抽出液を使用しています。


この抽出液は100%フルボ酸で出来ていてフミン酸が含まれないフルボ酸です。

フルボ酸の質

大きく分けて土壌から抽出したフルボ酸と植物から抽出したフルボ酸があります。また、フルボ酸単体かどうかが大きな分かれ目になります。

植物から抽出したフルボ酸

植物や果実などを発酵させて抽出しているフルボ酸。土壌(腐植酸)からではなく植物から抽出。土壌から抽出していないので環境にも良いとされています。

土壌から抽出したフルボ酸

石油や石炭など化石燃料に含まれ、海底地層や泥炭などの土壌から抽出されたフルボ酸のこと。恐竜の骨や植物が圧縮され長い歳月をかけて石油に、巨木は石炭やアンモナイトとして作られたエネルギーです。一般的なフルボ酸はこちらが多いでしょう。

また、地殻変動により巨大植物のジャングルが埋め尽くされ、長い歳月をかけて植物堆積層となったものの、地表近くで地熱や圧力により石炭のように炭化されることなく残ったものです。代表例としてヒューミックシェールがあります。

ミヤモンテフルボ酸は植物から抽出しています。

発ガン性のあるトリハロメタンが発生するフミン酸を含んでいないか?

石油系のフルボ酸はトリハロメタンを出す可能性があるので注意が必要です。

字を見て頂けるとお解りになると思いますが腐植酸はどこにでも沢山ある物質です。

フルボ酸(Fulvic acid フルビック アシド)富里酸(フルボ酸)
フミン酸(Humic acid ヒューミック アシド)腐植酸(フミン酸)

フルボ酸の質について、「フミン酸」と呼ばれる腐植酸が含まれているかどうかで分けることができます。元々このフミン酸はフルボ酸とくっついているもので完全に分離するのがとても難しく費用も高額になるため、100%フルボ酸の商品は難しいとされていました。

認定

このフルボ酸は、メキシコのアントニオナロ国立農業自治大学に臨床されてその効用が実証され、有機製品としてBIOAGRICERTに認定されました。同時に、IFOAM,EU2092/9、NOP-USDA、JAS-JAPAN、AB(フランス)、BIOUISSE(スイス)、CCAQ(カナダ)にて、国際コードBAC008968として認定を受けました。


メキシコ州立公共研究所にて臨床実験の結果安全性を認められた製品です。
その他、サプリメント許可、日本国内の日本食品分析センター成分検査で管理されています。
・米国FDA(米国食品医薬局)ニューダイエットサプリメント(NDA)認定
・ドイツのオーガニック認定機関で承認
(厳格な認定基準と豊富な認定実績で国際的に評価の高い機関)
有機証明BCS OKO-GARATIINを受けたフルボ酸飲料「気麗留」

『アインシュタイン特別賞(農業サイエンス賞)』を

受賞したフルボ酸 

福島原発の事故による放射性物質汚染で、ひまわりが土壌中の汚染物質を軽減させる働きがあるとして注目を集めましたが、ひまわりは『高集積植物(ハイパー・アキュミレーター植物)』といって、土の中のカドミウムや鉛など毒性の強い重金属を根から吸収して栄養分とする性質があります。 

高集積植物には、ひまわり以外にもアマランサスやからし菜などがあり、いずれも放射性物質の高い浄化作用があることが、1986年のチェルノブイリの原発事故でも確認されました。

 ただし、これらは生体濃縮されただけなので、放射性物質を取り込んだひまわりなどを刈り取って焼却した際に出る汚染された灰はどうするのか?という問題が残ってしまいます。

 ところが、詳細についてはここでは触れませんが、ひまわりを育てる段階でフルボ酸を使用すれば、最終的にセシウムなどの放射性物質を無害なバリウムに変化されることができるのです。

 こうしたひまわりという高集積植物の特性を利用し、鉛で汚染された土壌にフルボ酸を使ってひまわりを育てることで、土壌を浄化するという臨床実験でアインシュタイン特別賞を受賞しました。

 この実験は、フミン酸を含まないフルボ酸の抽出に成功したディック・ミヤヤマ氏のミヤモンテ社のメキシコ農場で、メキシコ国立アントニオ・ナロ農業自治大学のルベン・ロペズ博士が中心となって行ったものです。 

以上、フルボ酸は実に様々な分野で活用されていますが、その他、虫刺されなどにも使えますし、口腔内のトラブル防止として歯ブラシに1滴垂らして使うこともできます。

 また、フルボ酸は植物の成長を促す働きもあるので、農業だけでなく観葉植物や切り花などにも良く、お水をあげる際に1滴垂らすことで日持ちが良くなると言われていますので、日常生活のさまざまな場面で活用できるというわけです。

1・フルボ酸とは?
2・フルボ酸の効果効能
4・フルボ酸シャンプー
5・フルボ酸の副作用
6・ミヤヤマ博士プロフィール
7・フルボ酸のご使用方法

フルボ酸シャンプーでここまで変わった!【ふるぼちゃん】頭皮に♪

フルボ酸シャンプー

フルボ酸シャンプーとは名前の通りフルボ酸が配合されたシャンプーのことを言います。

ミヤモンテ社では1984年から自然科学を基礎にフルボ酸を配合してヘアケア商品の開発が始められました。数十年前からは主に理容室で育毛ケアとして利用されています。
現在はレアナゲンシリーズ&レナチュレーションシリーズの2種類のシリーズ製品があります。


育毛剤などができるまでの経緯
20数年前、ケラチン増殖神経には幹細胞があり、神経の遺伝子に組み込まれたケラチン増殖神経が再生することを発見し、メキシコ自治大学・メキシコ衛生児童総合病院で発表しました。
その後フルボ酸開発に成功しフルボ酸シャンプーなどシリーズの開発に至りました。

レアナゲンシリーズ
スーパーレアナゲンシャンプー
エアフォームシャンプー
スーパースカルプケアⅠ
スーパートリートメントⅡ
スーパートータルソリューション

レナチュレーションシリーズ
シャンプーネロリ
セルシャンプーネロリ
コンディショナー
トリートメント
ネロリミスト

このソリューションは、髪、皮膚、爪のケラチンの異常を正常に導きます。
髪、皮膚、爪を美しく保つことは人間の内外を健康に導くことでもあります。

シャンプーはいわゆるフルボ酸シャンプーのこととなります。主成分はアガヴェと言うアロエです。それとフルボ酸などを配合して作られています。

 

実はフルボ酸を開発する前、博士は育毛の分野で活躍していました。博士が考えた育毛剤は毛は生えるのだがどうしても抜けてしまう、なぜだろう?色々な研究をしている時にフルボ酸に出会い開発に繋がったという経緯があります。

なぜ髪の毛は抜けるのか??

脱毛の原因は色々言われてますが一言で言えばストレスです。 ストレスで自己免疫疾患になり毛が抜けるのです。

そもそもメカニズムは?           

脱毛症と神経の関係 髪が抜け落ちる時痛くないですね?

正常な髪の毛をひっぱると痛いですね?

神経が髪と繋がっているからです。?

神経の命令で髪の毛があるべき所には発毛させようとします。 ところがストレスなどで神経が休んでしまい休止にしてしまう事があります。

健康な髪には7本の神経がつながっていると言われ

ストレスなどで神経が休止を始めます。

脱毛レベル

1.健康な髪/健康に神経が繋がっている。

2.神経が切れ始めて髪の毛が細くなり成長が遅くなる。

3.髪の毛が伸びなくなり産毛のようになりはじめる。

4.毛穴はまだあるが産毛のような髪の毛しかない。

5.毛穴もない

 

脱毛の特徴

前頭部 目が疲れていませんか??

頭頂部 耳が疲れていませんか??

サイドの円形 好きな食べ物を食べてますか?

部屋の匂いは好きですか?

襟足 触覚にデリケートになっていませんか?

 

抜け毛防止のための基本リラクゼーション?

食事 食事を規則正しくバランスのある食事を楽しくしていますか?

睡眠 6時間~8時間の睡眠をとっていますか?

衣服 季節にあった皮膚にやさしい繊維を身につけていますか?

1・フルボ酸とは?
2・フルボ酸の効果効能
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
5・フルボ酸の副作用
6・ミヤヤマ博士プロフィール
7・フルボ酸のご使用方法

フルボ酸の副作用【ふるぼちゃん】身体に対する影響は?

フルボ酸の副作用

基本的にフルボ酸使用での副作用はありません。ただし注意点が何点かあります。
 
フミン酸を含まないフルボ酸であれば、基本的に副作用はなく安全・無害です。むしろ、処方する薬の副作用を緩和するため、フルボ酸を勧めている病院もあるほどです。
 

お薬を飲まれてる方

お薬を飲用している場合、必ず飲用後30分以上たってからご使用下さい。キレート作用で薬が効きすぎる場合があるので注意して下さい。特に血圧降下剤には効きすぎる傾向があるようなので、こちらのお薬を飲まれてる場合は少量から初めて様子を見ながらご使用下さい。

フミン酸を含むフルボ酸使用の場合

塩素に反応すると発ガン性のある「トリハロメタン」が発生する場合があるので注意が必要です。

好転反応

まれにですが好転反応が出る方がいらっしゃいます。好転反応には個人差があり出やすい人と出にくい人がいるようです。
もし何らかの反応が出た場合使用の量を減らしたり一時ストップするなどして安定するまで様子を見てください。

通常初めて飲まれる方はフルボ酸を1.2週間多めに飲まれることを推奨していますが、お薬を多様されている方は少量から始めて様子を見ながら加減してご使用ください。

お肌が痒かったりステロイドを経年使われている方は少量からはじめて下さい。

多く飲んでも大丈夫?

一度にたくさん飲んだとしても、過剰に摂り過ぎた分は尿から排出されるので心配はいりません。また、フルボ酸は薬ではなくサプリメント(栄養補助食品)に分類されますので、薬のように量をキチンと守って摂取するというほど神経質にならなくても大丈夫です。

「たくさん飲めば、早く元気になる」という過度な期待をしても、体が過剰摂取と判断すれば尿から排出してしまいます。かと言って少ないと効果的ではありません。

この辺が難しいところですが、飲み忘れを無くするため自分なりのルーティンを見つけてご使用いただければと思います。

例)
朝起きたら飲用する。
寝る前に飲用する。
お茶を飲む時一緒に飲用する。
などなど

1・フルボ酸とは?
2・フルボ酸の効果効能
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
4・フルボ酸シャンプー
6・ミヤヤマ博士プロフィール
7・フルボ酸のご使用方法

ミヤモンテフルボ酸開発者・ミヤヤマ博士【ふるぼちゃん】

開発者・ミヤヤマ博士

フルボ酸研究第一人者

ディック・ミヤヤマ医学博士

1945年生まれ。
外科医、専門分野:がん、医学博士
2003年に独自のバイオテクロジーで100%植物を利用した人工栽培からのフルボ抽出に成功。
ミヤモンテフルボ酸は、フミン酸を全く使わず塩素と反応してもトリハロメタンを発生しないのが特徴でキレート力に優れている。

・メキシコに育つ唯一のアロエより人の細胞再生力を持つエキスを排出し発毛剤として製品化する

米国共和党元大統領ラウンドテーブルメンバー
米国上院議会自由勲章・精神勲章授与

ミヤヤマ博士の経歴

1983年 メキシコ国立自治大学医学部卒(UNM)医学博士
1986年 メキシコサルティーヨ研究所にて発毛と皮膚再生を目的とした実験を開始
1988年 発毛を目的とした調合に成功
1990年 メキシコにてヘアーローションとしての販売許可を取得、発毛クリニックを開設。
1991年 動物実験及び人体実験を行い、発毛に関して証明を受ける。
1992年 多数の人間の発毛を確認したメキシコ国営放送がニュースとしてメキシコ全土へ放送。その後メキシコ国営放送による公開実験にて発毛を証明。アメリカCNNを通じ全米へ放送される。
1993年 話題となった発毛クリニックに人が殺到、市場への投入製品開発と人材不足によりクリニックを閉鎖。元世界皮膚学会会長ラモン・ルイス・マルドナルド医学博士により臨床人体実験が行われる。
1994年-1997年 大量生産を目的とした設備投資を行う。販売ブランチ MiyamonteUSAの設立に尽力
2000年 アメリカ発の発毛臨床人体実験を行う。
2002年 メキシコにてコンポスターを利用し「健康な土壌は健康な食物を育てる」事を目的に健康な土壌づくりの研究を始める。
2003年 フルボ酸が多く含まれる土壌の製造がきっかけで、研究を始める。
2005年 フルボ酸の製造に成功、臨床試験を行う。

◎主な研究・開発発毛・育毛剤の研究開発、化粧品の研究開発、植物・動物の発育研究、土壌改善の研究、東洋医学と西洋医学それぞれの利点を生かした医薬品と健康食品の研究など。自然科学、考古学、天然染料、タンパク質再生など

・髪、肌、健康について(開発者からのメッセージ)
ストレスの多い現代社会で生きる私自身、ある日鏡を見ると前頭部の髪が後退している姿を見て、急に年をとったのに驚き、髪に関する研究を重ねストレスと神経の関係に着目しました。神経は植物の根と同じように髪に必要な栄養を摂取等の大切な役割を果たしています。その神経が五感のストレスによって異常をきたすと、毛髪サイクルに支障を与える事を発見しました。

私は恵まれたことに、たくさんの植物が生息する土地で暮らす事によって、植物が持つ生態をよく理解することができ、その土地で育つアガヴェ(アロエ科の植物)の成分が神経のリラクゼーションを促進する効果があることを発見しました。

その効果を利用して、毛髪や皮膚の活性化と再生力のあるエッセンスを開発することに成功しました。また髪は身体の健康とも重要な関係があります。それは、尿や汗として排出されないミネラルの排出器官でもあるからです。余分なミネラルが体内に蓄積されると、顔色が悪くなったり内臓疾患の原因になったりします。髪も身体の一部ですから大切にしましょう。

著者に
フルボ酸で健康づくり
フルボ酸で発毛・育毛
がある。

ミヤヤマ博士のフルボ酸講演会

博士の講演会の一部になります。

読んでいると博士が話している感じがしますよ^^

「山に動植物がいることで腐植酸物質が生まれそれが川に流れ海にたどり着く、その腐食酸物質で海が肥えるのです。

海の中にはクロレラ菌があってそのクロレラ菌で魚の餌になるようなものプランクトンが出来て小さい魚が食べてそれを大きな魚が食べる、、、そして海は繁栄する。その基本は何か、ほとんどの方はそれは腐植酸だと考えてました。

そうではない。

腐植酸の中にフルボ酸というものが0.数%あり、、、これが大切です。
そのフルボ酸とは何か?まずフルボ酸という言葉から知らなくてはいけません。
Fulvic Acid(フルビック アシド)、フルビックを古いフランス語でフルビコと言います。

フルビコとは太陽のことです。日本人には太陽はレッドサン(赤い太陽)ですが、ヨーロッパ人ではイエロー、、黄色に見えるんです。Fulvic(フルビック)は古いフランス語では太陽、つまり黄色という意味なんです。

黄色で思い出すものは何ですか?一番高いもの、、、金です。
Fulvic(フルビック)とは黄色い太陽、、、太陽エネルギーです。つまりは黄色いエネルギーだから金なんです。フルボ酸は金と同じぐらい価値のあるということです。

なんでフルボ酸がこの地球上にあったのか、、、地球には恐竜がいましたね、恐竜にもフルボ酸が入っていた。恐竜はデカイですね、、、デカいものにはフルボ酸がたくさん入っているのです。デカいものを作っったのはフルボ酸なんだといえます。

フルボ酸のことでエネルギーについてお話します。

皆さんが知っているエネルギーって何があリますか?自動車持ってますか?自動車はなんで走りますか?ガソリンですね。ガソリンのことはエネルギーといいますね。ガソリンの元は石油ですね。石油もエネルギーと言います。

火をつけると発火する力、、、その力はフルボ酸なんです。石油にはフルボ酸が入っています。
フルボ酸を飲むと一番感じることはエネルギーです。
エネルギーの元さえ与えていれば、僕達医学界のの世界では病気にならないと言っています。

病気になって一番最初にやることは、熱を取るか熱を与えるか,これしかないのです。
エネルギーを取るかエネルギーを与えるかが病気を治す基本なのです。
様々な病気の方がフルボ酸を飲んでいます。何で飲むのか、、、フルボ酸がエネルギーをちゃんとできるからです。

ではなんで病気になるのか、お医者さんに聞いたことがないと思います。人の体の中にはミネラル、、、重金属があります。地球上にある重金属はあなた達の身体の中に全部あります。嫌いなものも入っています。大嫌いな放射性物質も入っています。だが、バランスが問題なんです。バランスが大切です。

バランスが取れればもう最高なのです。そのバランスをどうやって自分で取るかが難しいことなのです。バランスを崩すのは、食べ物だけではないのです。それはあなた達の思考感ということが関係あるのです。

そこで大切なことがコンプレックスになるようのことをしないことなのです。「ストレスを溜めるな!」ということです。「ストレスを溜めたらいけない」ということです。
何度も言う冗談ですが「溜めていいのはお金だけだ」あとはみな捨てなさい。笑

ストレスを溜めない方法は妥協しなさい。妥協していればストレスは溜まりません。
これは僕の話の中で大切なことです。

ストレスはあらゆる病気の根本になります。このストレスによって自分の身体にあるミネラルのバランスが取れなくなります。
くだらないエネルギーを使ってしまう、、、そうすると必要のないものを溜めてします、これが病気の元です。

そう、あなた達が飲んでいます薬でも、ビタミンでもそうですけれど、例えばびたみんBならB,ビタミンCならC、ビタミンEならE、それだけでは一切体内に入っていかない、その時にくっつけていくものが重金属、ミネラルなのです。

だからミネラルとはものすごく大切なものなのです。」

2005年WBSAレター7より抜粋

1・フルボ酸とは?
2・フルボ酸の効果効能
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
4・フルボ酸シャンプー
5・フルボ酸の副作用
7・フルボ酸のご使用方法

フルボ酸のご使用方法【ふるぼちゃん】注意事項もあります!

フルボ酸のご使用方法

フルボ酸は、食べ物や飲み物として摂取するのはもちろん色々なものに使えます。
また、熱を加えても品質が変わらないので、お茶やコーヒー、味噌汁などの熱いものに数滴垂らして摂ることができるのも便利です。


飲用の場合
「飲む時間は?」

特に決まっているわけではないので、『朝食の前』や『眠る前』など決めて

飲み忘れることの無いようにしてください。

常時口に何か入れる時に飲まれると万全です。

基本的に薬ではないので、どのタイミングで摂っても大丈夫です。

「飲む量は?」

通常であれば1日5mlを推奨していますが、

飲まれる方の体調に合わせて量を加減してください。

薬の場合たくさん飲んではいけませんが、

フルボ酸の場合たくさん飲んでも問題はございません。

必要以上に飲まれた場合、尿などから排泄するだけです。

お子様ややペットなど、身体が小さい場合少なめで良いです。

「気をつけることは?」
お薬を併用される場合、必ず30分ほど間を空けてからご使用ください。

特に血圧降下剤を飲まれてる方はお薬が効きすぎることがありますので

少量からはじめて様子を見ながらご使用ください。

「ポイントは?」
フルボ酸の基本は、毎日続けて摂ること。
特に調子が悪い場合、最初の1~2週間は多めに摂るのがおススメです。
調子が良くなってきたら徐々に減らしていけばいいです。
スプレー容器に入れ小分けして持ち歩くか、1本そのまま持ち歩くと

外出先でも手軽にフルボ酸を摂ることができます。

≪飲食用としての活用例≫

コーヒーやお茶、ミネラルウォーターなどに数滴落として使うほか、フルボ酸はお料理にも活用できます。

酢の物やドレッシングなどに入れると味もまろやかになります。

肉や魚にフルボ酸をスプレー!
そのまま30分ほど置いておくと、しっとりとして味も美味しくなります。


1リットルの水に5~10㏄入れ、野菜や果物、魚や肉などを10分ほど浸しておくと、素材本来の味が引き出され、しかも、日持ちが良くなります。

特にサラダなどに使う生野菜は不純物をキレートしてくれたり、お水にさらすことでシャキシャキっとした食感が楽しめます。

小さめのスプレー容器に入れて持ち歩き、外食の際にも料理や飲み物にスプレーすれば、手軽にフルボ酸補給ができます。

熱いもの、冷たいもの、アルコールなどに入れても大丈夫です。


≪肌への活用例≫

フルボ酸は抗酸化力が強く、お肌をイキイキとさせてくれる働きがありますので、女性などは特に美肌づくりとしてフルボ酸を活用できます。

10倍以上に希釈し洗顔時や化粧水に混ぜて使えば、お肌の悩みにやさしく働きかけてくれます。

入浴の際、浴槽に入れることで湯冷めもしにくくなります。

寒い冬はもちろん、夏場でも一日中クーラーの効いた部屋で過ごした日などは、ゆっくりと浸って体を心から温めてあげましょう。

お風呂上がりに希釈したフルボ酸を全身にスプレーすれば、肌に潤いを与えることもできます。



≪頭皮への活用例≫

フルボ酸にはpHを調整する働きもありますので頭の皮膚=頭皮にもやさしく働きかけてくれます。

また、抗酸化力が強いので酸化してしまった細胞を中和させる働きや頭皮のストレスを緩和する働きもあり、抜け毛やフケやかゆみなど髪や頭皮のトラブルに対する悩みにもフルボ酸が活用できます。

ヘアケア・スカルプケアに関しては、フルボ酸が配合されたシャンプーやトリートメントもございますので、気になる髪や頭皮の悩みを抱えている方におススメです。

≪ペットへの活用例≫

ペットフードに混ぜたり、飲み水に数滴垂らして与えてください。

希釈したフルボ酸を吹きかけてみてください。

毛並みがきれいになったり、臭いが軽減されたりします。


≪農業での活用例≫

野菜には、本来外敵から身を守る防衛能力=免疫機構があります。野菜に虫がつくのは自然なことではなく、免疫機構が弱って不健康な状態になっている証拠だと言われています。

切り花なら切り口に!観葉植物なら霧吹きでお使いください。

こんなお声も!
フルボ酸処理をしなかったキャベツに比べて、フルボ酸処理をしたキャベツは虫に食わることなく、栄養分をしっかり吸収して大きく育った!
イチゴに100倍に希釈して与えることで、サイズも大きくなり、しかも、空洞や白いパサパサした部分がなく甘いイチゴに育った!
ピーマンに希釈したフルボ酸を与えることで、サイズが大きくなっただけでなく、太陽が直接あたらない温室栽培でありながら、特にビタミンCが豊富に育った!

≪まとめ≫

・毎日続けて摂るようにする!
・いつ、どのタイミングでもOK!
・飲み物や食べ物に数滴垂らすだけ!
・熱いものアルコールにももOK!

・身体が小さいなら少量でもOK!
・切り花、植物にもOK!
・洗顔やお風呂でも利用可能!


【注意事項】
・お肌の場合、原液が直接肌につくと炎症を起こす可能性もあるので、必ず10倍に希釈して使用ください。
・フルボ酸を摂っているからと食事を抜いたりしないでください。
・血圧降下剤との併用はお薬が効きすぎる場合があるようですので少量からはじめて様子を見ながらご使用ください。

1・フルボ酸とは?
2・フルボ酸の効果効能
3・ミヤモンテフルボ酸の真実
4・フルボ酸シャンプー
5・フルボ酸の副作用
6・ミヤヤマ博士プロフィール

ページトップへ