オーガニック100%「高純度の純正フルボ酸」をお届けするフルボ酸専門サイトです。 フルボ酸は身体の重金属のバランスを整えてくれる性質があり健康に導いてくれます。
fulvic acidフルボ酸とは何百年という腐食連鎖の中からできた地球の恵みです。
発送のお知らせ

フルボ酸の副作用【ふるぼちゃん】身体に対する影響は?

フルボ酸の副作用

基本的にフルボ酸使用での副作用はありません。ただし注意点が何点かあります。
 
フミン酸を含まないフルボ酸であれば、基本的に副作用はなく安全・無害です。むしろ、処方する薬の副作用を緩和するため、フルボ酸を勧めている病院もあるほどです。
 

お薬を飲まれてる方

お薬を飲用している場合、必ず飲用後30分以上たってからご使用下さい。キレート作用で薬が効きすぎる場合があるので注意して下さい。特に血圧降下剤には効きすぎる傾向があるようなので、こちらのお薬を飲まれてる場合は少量から初めて様子を見ながらご使用下さい。

フミン酸を含むフルボ酸使用の場合

塩素に反応すると発ガン性のある「トリハロメタン」が発生する場合があるので注意が必要です。

好転反応

まれにですが好転反応が出る方がいらっしゃいます。好転反応には個人差があり出やすい人と出にくい人がいるようです。
もし何らかの反応が出た場合使用の量を減らしたり一時ストップするなどして安定するまで様子を見てください。

通常初めて飲まれる方はフルボ酸を1.2週間多めに飲まれることを推奨していますが、お薬を多様されている方は少量から始めて様子を見ながら加減してご使用ください。

お肌が痒かったりステロイドを経年使われている方は少量からはじめて下さい。

多く飲んでも大丈夫?

一度にたくさん飲んだとしても、過剰に摂り過ぎた分は尿から排出されるので心配はいりません。また、フルボ酸は薬ではなくサプリメント(栄養補助食品)に分類されますので、薬のように量をキチンと守って摂取するというほど神経質にならなくても大丈夫です。

「たくさん飲めば、早く元気になる」という過度な期待をしても、体が過剰摂取と判断すれば尿から排出してしまいます。かと言って少ないと効果的ではありません。

この辺が難しいところですが、飲み忘れを無くするため自分なりのルーティンを見つけてご使用いただければと思います。

例)
朝起きたら飲用する。
寝る前に飲用する。
お茶を飲む時一緒に飲用する。
などなど

ページトップへ